HOMEよくあるご質問

2022年3月9日更新

エントリーについて

エントリーはいつからですか

3月15日(火)12:00から先行エントリーを予定しています。一般エントリーは3月22日(火)12:00を予定しています。ふるさと納税枠やクラウドファンディング枠を検討しており、これらが先行エントリー対象の予定です。内容は随時更新いたしますので、ホームページをご覧ください。

海外在住ですがエントリーできますか

感染症対策のため今年の大会の参加者は国内在住者に限定させていただきます。ご理解とご協力をお願いいたします。

JTU登録なしでもエントリー出来ますか

エントリーすることができますが、個人の場合、初級者に限定させていただきます。また初級者が多くなりすぎると競技の安全管理上影響が出る可能性があるため、枠数を限定させていただきます。初心者の方は安全に参加していただくために事前にトライスロンスクールなどの受講を推奨し、初級者の方は初級者対象の競技説明会への参加を必須といたします。内容は随時更新いたします。ホームページの情報をご確認ください。

コースについて

コースを教えてください

ホームページ内の「コース」のページをご覧ください。今後変更がある場合もホームページでご連絡いたしますのでご確認ください。

会場について

河口湖は泳げるのですか

河口湖での遊泳は法律的に規制されていませんが、湖の特性上、湧き水があり水温が低く、急に深くなるところもあります。また、溶岩が流れてできた岸があり足場が悪く、注意が必要なため、遊泳は推奨しておりません。本大会の開催は、万全な安全管理や監視を行い、競技としての水泳が可能となっております。遊泳に関しましてはご遠慮いただきますようお願いいたします。

競技内容について

競技規則はどのようになりますか

ホームページの「エントリー案内」にある「競技規則」をご覧ください。なお、変更になる場合がありますので最新の情報をご確認ください。

出場に必要なものはありますか

スイムではウエットスーツ、ゴーグルなどが必要です。バイクではヘルメット、グローブ、サングラス、給水ボトルなどが必要です。自転車に関しましては、ロードバイクまたはTTバイク(タイムトライアル用)のみの参加となります。ランはランニング用シューズが最低限必要です。また、レースナンバーベルトも必要となります。そのほかに関しましてはインターネットで参加経験がある方の参加レポートなどで情報を得ると参考になるかと思います。大会でも日程が近くなりましたら参加者向けにアスリートガイドなどをホームページに掲載予定ですのでご覧ください。

初級者部門はありますか

部門としてはありません。大会趣旨に合わせて、枠数は限定となりますがJTU未登録者でも初級者を対象に参加ができるようにいたしました。初級者対象の競技説明会の参加が必要で、事前にトライスロンスクールなどの受講を推奨しております。競技の距離や制限時間はすべて同じです。なお、エントリー開始までに内容や参加条件などが変更になる場合がございますので、その際はホームページでご確認ください。

大会スケジュールについて

大会スケジュールはどのようになりますか

ホームページの「スケジュール」をご覧ください。なお公表中のスケジュールは変更になる場合がありますので、最新の情報をご確認ください。

当日受付はできますか

受付は前日のみです。当日の受付はできません。なお、前日受付は 富士河口湖町役場隣の中央公民館で行います。

受付は本人以外でもできますか

受付が出来るのは本人のみです。健康状態や本人であることの確認などを行います。

その他

初級者へ専門スクール受講を推奨していますが必須ですか

本大会は初級者でも参加しやすい大会を目指し、JTU未登録者を初級者に限定して参加できる設定をしております。3つの種目を連続的に行うトライアスロン競技に不慣れな方(初級者)は事故のリスクが高くなることが想定されますので、参加の初級者に知識とスキルが効率的に得られる専門スクール等への受講を推奨することにより、個人のみならず大会へ参加する選手全体の安全性を高めることを目的としています。必須となるものは「トライアスロン大会に出場する最低限の知識と完走できるスキル」であり「スクール参加」ではございません。このことから、初級者においてもそれぞれ経歴や知識、スキルが異なりますので必須ではなく「推奨」という表現にさせていただいております。